307 車検

代車のSWIFTさん
[代車のSWIFTさん]
今朝、307 を地元のディーラーさんに持ち込みました。
3 回目の車検になります。

代車は、SUZUKI の SWIFT さん。
1300cc の AT です。

とりあえず、ガソリンスタンドで 10 リットルだけガソリンを入れることにしまして。
いつものように(右から給油できるように)車を止めますと、「給油口、左です」と言われ…。
カードとキーを渡して「レギュラー 10 リットルお願いします」と言いますと、「キーはお返しします。給油口開けてください」と言われ…。

ちなみに、何回か…。
ウインカーを出そうとしてワイパー動かしてみたり、ワイパーを操作しようとしてウインカーを出してしまったりがあったりしました。 (汗)

コッソリと。
駅前の駐車場に、あと 1 週間程止まっている予定のだーりんの車と。
交換したりしようかな〜っと、企んでたりするのでした。 (笑)
四輪 | - | - |

日本昭和村に行って来ました

日本昭和村
[日本昭和村]
昨日から家の中に、何とな〜く「暇ぁ〜」な空気が流れていましたので。
何とな〜く、岐阜県美濃加茂市の「日本昭和村」に行くことになりました。
+ 日本昭和村 +
http://www.nihon-showamura.co.jp/


門をくぐれば昭和〜な雰囲気
[門をくぐれば昭和〜な雰囲気]
のんび〜りと、お散歩気分で村内をぶらついて。
気の向いた体験教室でも申し込もうかな〜… と思っていたんですけれど。
日本の行楽シーズンの三連休を、甘く見ては行けませんね。。。

3000 台収容の駐車場は、ほぼ満車!
人で、人で、人で…。
久しぶりに、一杯並ばせて戴きました。 (笑)


「染色」体験
[「染色」体験]
娘たちのリクエストは、体験教室の「染色」。

輪ゴムや洗濯ばさみなどを使って布を絞って。
好みの染料の中に浸けて、色づけしました♪


染め上がり♪
[染め上がり♪]
芸術性は、ともかくとして。
こんな感じに、色鮮やかに仕上がりました。

帰りに、日本昭和村に隣接している「里山の湯」の足湯に寄りまして。
早めに… 夕方には、家に戻りました。

明日は… 朝寝坊します♪
おでかけ > 自動車で | - | - |

ノートパソコンさん 危篤

5 年余りの間、ある意味 "苦楽を共にしてきた" ノートパソコンの jaja さん… vaio PCG-Z1V/P さんなんですけれど。
3 時間ほど前、

  「ガリガリガリ」、「ガゴッ」 〜★

っというような不吉な音と共に突然、危篤状態に陥ってしまいました…。

「修理」の 2 文字が頭を過ぎりもしたんですけれど。
感謝と愛情を持って、見取ることにしました。

今、dynabook の momoe ちゃんで、アクセスしています。
まだまだ、使い勝手が悪いので、これから少しずつ仕込んでいきます。
もろもろ | - | - |

旬の味 お芋の茎

花壇での おいも掘り
[花壇での おいも掘り]
職場の横の花壇に、お花と一緒に、サツマイモが植えられていました。

今日は、爽やかな日和でしたので。
おいもさんの収穫日になりました。


おいもさんの地上部分
[おいもさんの地上部分]
おいも掘りの写真をデジカメで撮ってますと。
「お芋さんの茎のお料理、教えたげるし持って帰り」と声をかけて戴きまして。
有り難く、戴いて帰って来ました。


お芋さんの茎を炊いたのん
[お芋さんの茎を炊いたのん]
皮をむいて、軽くゆがいて。
フキを炊くように炊いたらええよ… のお教え通り、作ってみました。

とりあえずは、娘たちには好評だったんですけれど。
だーりんの口には… どうなんでしょうね?

皮むきで、手が少し、焦げ茶に染まって。
ほんのり、青くさい草の匂いがして。
左手の人差し指の爪の間が、痛かったりするんですけれど。
また、作ってみようかなと思ったりしています。

モチロン、皮むきに娘たちをかり出して。 (笑)
しあわせ | - | - |

コンパクトだからこそ即やるバトン。

mixi
[mixi]
mixi 経由で、回って来ました。
mixi では日記を書いてませんので、ブログに持って来ました。 (笑)
全然、コンパクト違うし…


1.あなたの mixi ネームとその由来は?

 ブログと同じ。
 由来は、京都出身だから。
 時折、「お経」と変換されるのんは、ご愛敬。 (笑)

mixiのTOP画
[mixiのTOP画]
2.あなたの現在の TOP 画は?

 悪ガキ君を落書きした、1960 年代の洋楽の
 CD ケース。


コミュニティ
コミュニティ
3.現在 TOP 表示されている
   コミュニティを上から 9 つ


 関西平日まったりツーリング部
 ロバのパン
 かえる好きに…
 307で307号線を走ろう!
 運転免許マニア
 Opera Browser
 PowerBook & iBook
 ぴちょんくん
 おとなのLivly

 入ってるコミュは、これだけ

続きを読む>>
もろもろ | - | - |

スカウト活動の成果?

パソコン見てニヤリ♪とするへもぱんださん
[パソコン見てニヤリ♪とするへもぱんださん]
2 週間余り前に。
こぉ〜んな光景がありましたが。


へもぱんださん集合!
[へもぱんださん集合!]
数日前から。
こぉ〜んなコトになってます。

彼らもさすがに、満足した様子で。
もう、パソコンの所に来ることはありません。

良かったけれど。
寂しいかも。 (笑)
もろもろ | - | - |

D51409 ドナドナ準備

トレーラー上のD51さん本体上部
[トレーラー上のD51さん本体上部]
滋賀県の、 JR 甲西駅のD51さんなんですけれど。
いよいよ、ドナドナされてしまう日がやって来ました。

午前中には、D51さん本体上部がD51さん本体下部と分離され、既にトレーラーにおっちん状態。
午後から、D51さん本体下部の、トレーラーへの移動が行われました。


D51さん本体下部 … 浮いた!! → 上がった♪
[D51さん本体下部 … 浮いた!! → 上がった♪]

D51さん本体上部の吊り上げ作業を見られなかったのは残念でしたが。
D51さん本体下部が吊り上げられるところが見られて、ラッキーでした♪

午後 8 時を回りました。
9 時に、いよいよドナドナされていってしまいます…。

見に行きたい気持ちは一杯なんですけれど。
連れ合いが出張中で不在のため、子供たちを置いて出かける訳にはいかず… 泣く泣く、おうちにいます。
D51さんが、トレーラーに乗っかって、国道を移動する〜の図… たぶん、一生の内で二度と、こんな機会なんて訪れないんでしょうね…。

はぁ〜・・・。 (ため息一杯出ます)

「画像板@前略お京発」に、吊り上げ作業の写真を up しています。

+ 画像板@前略お京発 +
http://blog.okyoo.net/bbs/s_bbs.cgi

続きを読む>>
おもいで | - | - |

あちょふ君がやって来た

仲良くお家探険
[仲良くお家探険]
ふとした勢いで。
あちょふ君が遊びに来てくれました。
自分そっくりなぬいぐるみさんに会いたがっていたちまもふは、大喜びで。
お家の中を、一緒に探険していたんですけれど。


あぶり餅屋さんにて
[あぶり餅屋さんにて]
せっかくなので、お出かけして来ました。

行き先は、京都市北区紫野今宮町。
今宮神社の参道にある、あぶり餅屋さんです♪


セーフ r(^^;
[セーフ r(^^;]
一緒に美味しくあぶり餅を戴いた後、今宮神社にお参りしまして。
帰り、狭い駐車場のブロック塀かつかつに止めた車の写真をカシャッ!
その間、1cm … わたしの太い人差し指が、その間に入りませんでした。 (笑)

楽しい時間は、すぐに過ぎて行ってしまうもので。
夕方、あちょふ君は、飼い主さんのもとに帰って行きました。
今、ちまもふは、珍しく 1 匹で机の上にいて、どこか遠くを見つめています。
また、あちょふ君と遊べるといいね… と、頭をなでなでして来ました。

わたしも。
久しくお目にかかっていない人に。
またいつか、会えればいいな♪ と、思いました。
おでかけ > 自動車で | - | - |

夕焼けの虹

夕焼けの虹
[夕焼けの虹]
台風の影響で、雨の一日だったんですけれど。
夕方、西の空に少し青空が見えてお陽さまの光がさして来まして。
東の方の空に、夕焼け雲を背景にして、虹が出ました。

ちょっと、得した気分でした♪

しあわせ | - | - |

D51409

かつてのD51409さん
[かつてのD51409さん]

ここは、JR 草津線の「甲西駅」の北口です。
昭和 62 年からここに、蒸気機関車D51さんが、保存されていました。

けれど。
土地区画整理で、その場所に駅利用者の駐車スペースを作ることが決まりまして。
今月中に、ここからいなくなってしまうと聞きました。

今日のD51409さん
[今日のD51409さん]

かつてここには、このような看板が掲げられていました。

「SL機関車の生いたち」

この蒸気機関車は、昭和 15 年 4 月に日本車両名古屋工場において製造され、主に北陸本線・山陽本線・山陰本線の各線を風雪に耐え 34 年(走行距離 2,265,753km)力強く走り続けてきたものです。
明治 22 年 12 月草津駅より三雲駅終着として敷設された関西鉄道(明治 41 年 10 月国有鉄道となる)現在の草津線にも戦前から戦後の復興期に蒸気機関車が走り続けていました。
天王寺鉄道管理局館内では昭和 48 年 9 月関西本線を、又全国では昭和 50 年 12 月北海道の夕張線を最後に蒸気機関車の姿は消えてしまいましたが沿線住民の愛着はひとしおであったといわれます。
そこで、蒸気機関車がこれまでに果たした輝かしい業績をたたえ、当時の雄姿を忍び末永く我々町民のマスコットとして保存するためここに設置しました。

移動の日まであと僅か
[移動の日まであと僅か]
実はこのD51さん、駐車場を作るために移動するとなると約 3,000 万円、解体したとしても 1,200 万円ほどの費用がかかるため、移設にかかる必要経費をすべて自己負担することを条件に無償で譲渡することが決まって、引き取り希望者を公募していたそうです。
その結果、「ヤマザキマザック」という機械工作機メーカーさんに引き取られることになり、そのメーカーさんが美濃加茂市に建設される博物館に、将来は展示されるそうです。

ちなみに、D51さんの移動予定日時は、2008 年 9 月 24 日午後 9 時ということでした。
朝 6 時頃から作業を始められるそうなんですけれど。
クレーンでD51さんがトレーラーに移動される光景思い描いては、勝手に感動なんかしている、お京はんだったりするのでした。 (笑)
おもいで | - | - |
calendar
<< August 2019 >>
SunMonTueWedThuFriSat
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
selected entries
categories
archives
profile
others
QR Code
Google携帯プロクシを経由しています
I'm Alive.
Harbot Clock