D51409 ドナドナ準備

トレーラー上のD51さん本体上部
[トレーラー上のD51さん本体上部]
滋賀県の、 JR 甲西駅のD51さんなんですけれど。
いよいよ、ドナドナされてしまう日がやって来ました。

午前中には、D51さん本体上部がD51さん本体下部と分離され、既にトレーラーにおっちん状態。
午後から、D51さん本体下部の、トレーラーへの移動が行われました。


D51さん本体下部 … 浮いた!! → 上がった♪
[D51さん本体下部 … 浮いた!! → 上がった♪]

D51さん本体上部の吊り上げ作業を見られなかったのは残念でしたが。
D51さん本体下部が吊り上げられるところが見られて、ラッキーでした♪

午後 8 時を回りました。
9 時に、いよいよドナドナされていってしまいます…。

見に行きたい気持ちは一杯なんですけれど。
連れ合いが出張中で不在のため、子供たちを置いて出かける訳にはいかず… 泣く泣く、おうちにいます。
D51さんが、トレーラーに乗っかって、国道を移動する〜の図… たぶん、一生の内で二度と、こんな機会なんて訪れないんでしょうね…。

はぁ〜・・・。 (ため息一杯出ます)

「画像板@前略お京発」に、吊り上げ作業の写真を up しています。

+ 画像板@前略お京発 +
http://blog.okyoo.net/bbs/s_bbs.cgi

続きを読む>>
おもいで | - | - |

D51409

かつてのD51409さん
[かつてのD51409さん]

ここは、JR 草津線の「甲西駅」の北口です。
昭和 62 年からここに、蒸気機関車D51さんが、保存されていました。

けれど。
土地区画整理で、その場所に駅利用者の駐車スペースを作ることが決まりまして。
今月中に、ここからいなくなってしまうと聞きました。

今日のD51409さん
[今日のD51409さん]

かつてここには、このような看板が掲げられていました。

「SL機関車の生いたち」

この蒸気機関車は、昭和 15 年 4 月に日本車両名古屋工場において製造され、主に北陸本線・山陽本線・山陰本線の各線を風雪に耐え 34 年(走行距離 2,265,753km)力強く走り続けてきたものです。
明治 22 年 12 月草津駅より三雲駅終着として敷設された関西鉄道(明治 41 年 10 月国有鉄道となる)現在の草津線にも戦前から戦後の復興期に蒸気機関車が走り続けていました。
天王寺鉄道管理局館内では昭和 48 年 9 月関西本線を、又全国では昭和 50 年 12 月北海道の夕張線を最後に蒸気機関車の姿は消えてしまいましたが沿線住民の愛着はひとしおであったといわれます。
そこで、蒸気機関車がこれまでに果たした輝かしい業績をたたえ、当時の雄姿を忍び末永く我々町民のマスコットとして保存するためここに設置しました。

移動の日まであと僅か
[移動の日まであと僅か]
実はこのD51さん、駐車場を作るために移動するとなると約 3,000 万円、解体したとしても 1,200 万円ほどの費用がかかるため、移設にかかる必要経費をすべて自己負担することを条件に無償で譲渡することが決まって、引き取り希望者を公募していたそうです。
その結果、「ヤマザキマザック」という機械工作機メーカーさんに引き取られることになり、そのメーカーさんが美濃加茂市に建設される博物館に、将来は展示されるそうです。

ちなみに、D51さんの移動予定日時は、2008 年 9 月 24 日午後 9 時ということでした。
朝 6 時頃から作業を始められるそうなんですけれど。
クレーンでD51さんがトレーラーに移動される光景思い描いては、勝手に感動なんかしている、お京はんだったりするのでした。 (笑)
おもいで | - | - |

ひまわり

ひまわり
[ひまわり]
ひまわりの季節になると、思い出す歌があります。

正確には…。
"途中が思い出せない歌" が、あります。


♪〜 ひまわり ひまわり お窓から
    ぼくのお昼寝 のぞいてた のぞいてた

    ひまわり ひまわり 知っている
    僕の ???? 青い海 青い海 〜♪

保育園の時に、先生のオルガンに合わせて歌った歌で。
???? の部分が、思い出せません。

おそらく、「夢」という言葉が、入っていたような気はするんですけれど。
残念ながら、ずっと、思い出せないまんまでいます。

けれど。
その歌を歌っていた頃から…。
ひまわりを見ると、無性に海を見たくなってしまうのでした。
おもいで | - | - |

ぐみの実

ぐみの実
[ぐみの実]
職場の駐車場の横のぐみの木に、今年もぐみの実が成っています。

子供の頃、ぐみの実は、ちょっとした おやつ でした。
時々ハズレがあって、真っ赤なのに思いっきりスッパかったりして。
スッパイのんをガマンして、一緒の友達が口の中に入れるのを確認してから、目を閉じて顔しかめて、「すっぱぁ〜!!」なんてやってました。 (笑)

ここのぐみの実… 「当たり」なんでしょうかね?
それとも、「ハズレ」なんでしょうかね?

誰か、パクッ! と、確かめてくれないかなぁ〜… なんて。 (笑)
おもいで | - | - |

Forever Memory(新型 TEANA 発売記念)

Forever Memory
[Forever Memory]
日産の新型「TEANA」の発売を記念して、日産のお店に来店された方に「Forever Memory」という音楽 CD 付きの本が配られていたようです。


昔の写真
[昔の写真](クリックで大きな写真を表示)
この本は、1945 年以降の歴史を、日産セダンの歴史と重ねて振り返ることができる内容になっています。

職場に 1 冊戴きまして、借りて帰って来ました。


CD に収録されていた曲は、

 スタンド・バイ・ミー(ベン・E・キング)
 別れの朝(ペドロ&カプリシャス)
 男が女を愛する時(パーシー・スレッジ)
 あなた(小坂明子)
 おしゃれフリーク(シック)
 あずさ2号(狩人)
 ココモ(ビーチ・ボーイズ)
 セカンド・ラブ(中森明菜)
 ホワット・ア・フール・ビリーヴス(マット・ビアンコ)
 ケンとメリー〜愛と風のように〜(BUZZ)

と、微妙に 1960 年代生まれあたりをくすぐる仕様になっているっぽいです。 (笑)

子供の頃、両親が昔の? 歌を聞いて、「懐かしい」と言ってたなぁ〜っと、ふと思いました。
今、自分が同じことを、言ってます。
おもいで | - | - |

ふぅ〜

たんぽぽ綿毛の旅支度
たんぽぽ綿毛の旅支度
いつ頃からかな… っと、ふと思いました。
タンポポの綿毛を見て、「ふぅ〜」したいと思わなくなったのは。

最近、娘たちも「ふぅ〜」しなくなって来たので。
このくらいの頃からだったのかも、知れません。

もしかしたら。
今度「ふぅ〜」を誰かと…。
心から笑ってする時には、孫がいてるのかな? と、思ったりもしました。 (笑)
おもいで | - | - |

秋晴れ

秋晴れの雲
秋晴れの雲
今日も、爽やかないいお天気でした。
雲が、とっても綺麗でした。

こんな雲を眺めていますと。
思い出す歌があります。

続きを読む>>
おもいで | - | - |
calendar
<< August 2019 >>
SunMonTueWedThuFriSat
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
selected entries
categories
archives
profile
others
QR Code
Google携帯プロクシを経由しています
I'm Alive.
Harbot Clock